イタリア旅行記4日目

11月15日(火)
いつもながら朝が暗い!
朝が弱い私ですが旅行中はほとんど寝ません
旅行に来てゆっくり寝てどうするのという精神です
ここらへんがやっぱり日本人なんかなーって思います
今日はフィレンツェ
昔冷静と情熱の間を読んで感動していつかドゥオモに登ってみたいと考えていました
バスに乗ってフィレンツェにあるサンタマリアノヴェッラ駅(中央駅)の近くで降りた
その近くにあるサンタマリアノヴェッラ教会は映画ハンニバルで出てくる教会らしい
私ハンニバル観たけどそんな教会出てきたかなー?
とにかくフィレンツェの街はよく映画で出てくるらしい
今日は昨日の晴れと打って変わって今にも雨が降りそうな空
そんなことで嘆いてもいられないのでとりあえず歩く
今日の現地ガイドさんはほんとに日本人らしい日本人の女性の方
歩いていくうちに建物のかげからあのドゥオモが見えてきた
写真とかテレビとかで見たことはあるけどほんとにすごい
ちょうどドゥオモの前に差し掛かった時に雨が降ってきた
ドゥオモはさすがフィレンツェのシンボルと言われるだけはある大きさと荘厳さだった
ドゥオモの正式名称はサンタマリアデルフィオーレ大聖堂(鼻の聖母教会)という
そしてその前にあるサンジョヴァンニ礼拝堂を観て
その後しばらく歩いてポンテヴェッキオを観に行く
ポンテヴェッキオはフィレンツェ最古の橋で二階建てになっている
ルネッサンスで有名なメディチ家の人が暗殺されないように自分たちで橋の上に二階を建てたそうだ
そしてシニョーリア広場に向かう
中世フィレンツェの政治の中心地である
今は有名なダヴィデ像(コピー)とかたくさんの彫刻がいっぱいある
なつきはダヴィデ像と同じかっこをして写真を撮っていた
その広場のカフェでエスプレッソを飲みパニーニを食べた
店員さんはイタリア人って感じの陽気さだった
そして再びドゥオモへ行き今度は中に入る
今気づいたことやけどやっぱりドゥオモは十字架の形をしている
昔世界史の授業かどっかで聞いたことがある気がする
他のドゥオモもそうなんかなぁ?
まっすぐ進んでいくと奥の方でみんな写真を撮っていた
奥の突き出ている部分の天井にフレスコ画が描かれていた
世界史の資料集とかに載っていた”最後の審判”だ
どうやってあんな高いところに絵が描けるんだろう
モザイク画とは違いフレスコ画はキレイすぎた
突き出ている部分(クーポラ)に登って降りるには40分かかるらしい
その後ドゥオモの近くにある雑貨屋に連れていかれた
そこにはフィレンツェならではの革製品やジャケット
グッチのサードライン、ハウスオブフローレンスも置いていたがすぐに飽きて1人で外をうろうろしていた
なつきも呼んで2人でうろうろ
そのうち時間になったので集合場所に行ったけど
広島から来てる老夫婦(中西さん)がいない!
30分くらい待ったけど来ない
その間私は近くの店でポストカード購入
全然現れないので心配やけどレストランの予約があるのでみんなで先に中華料理店へ
着いてすぐあこちゃん(添乗員)は走って中西さんを探しに行った
添乗員ってこういうことが会った時に大変やなーとか言いながら
次々運ばれてくる中華料理をあこちゃんの皿に分ける
わけてる間にあこちゃんの皿は山盛りになったけど気にしない
食べてしばらくしたら中西さん夫婦がどこからか帰還!
みなさん拍手でお出迎え
道に迷って日本人の人にこの場所を教えてもらったらしい
てかあこちゃんはいずこへ!?
携帯がつながって程なくあこちゃんも帰還!
ほんとによかったねーってゆってた☆
そしてあこちゃんは山盛りの皿を食べる
食べ方を見てこの人は痩せの大食いやなと思ってゆったら
わかるー?ほんとにそうなのよー!けど食べなくても平気ーってゆってた
あこちゃんは人間がでかいなってなんとなく思った
昼食後は自由時間
私たちのイタリアのテーマは”果敢”だ
私たちはフィレンツェ郊外にあるアウトレットに行くことになっている
バスの時間まで1時間しかなかったのでドゥオモに登るのは諦めざるを得なかった
次に来た時に絶対登ろうと心の中で誓った
フィレンツェでもグッチの店に入る
やっぱりこっちの人は日本人なれしてる
2階3階もありますよって日本語で接してくれた
その後バスの待ち合わせ場所の駅に行った
まだ時間があったので電車とかの写真を撮っていたら
陽気な駅員さん(?)がフォット!フォット!と言いながら笑顔で私たちを見ていた笑
その後売店でイタリア語版ドラゴンボールを発見したので購入
そして集合場所のマクドの前に行った
するとイタリア人が来てくれてバスの所に移動してバスに乗り込む
バスと言ってもベンツのワゴン(しかも革張り)
こんな車欲しいーとか思いながら次々と人を乗せアウトレットへ
高速で30分、かんなり田舎な所にアウトレットはあった
グッチ、バーバリー、アルマーニ、フェラガモなどがあった
ほとんどグッチにいた
色々みたけどやっぱ安い!!
買わなきゃ損ってことでグッチのキーケースを40ユーロ(6000円くらい)で購入
バーバリーのマフラーもこうた
なつきもこれでもかというくらいこうてた
そこで3時間くらい過ごしフィレンツェ市内に戻る
集合時間には間に合わないので直接レストランに行く
すると「あれ?添乗員さんに会わなかった?」とゆわれた
なんと昼の事件があったのであこちゃんは探しに行ってくれてた!
遅れるとはゆってたんやけどな↓↓
なんていいやつなんだと思いながらも戻ってくるまで何もできない
5分後くらいにあこちゃんは戻ってきた!
ほんますんませんとか言いながらみんながそろったところで夕食♪
メニューはリゾットみたいなスープみたいなやつと
七面鳥を焼いたやつでした
七面鳥ってどんな味やと思ったけど普通にチキンでした☆
もちろん赤ワイン(ハーフボトル)も飲みました♪
そして昨日と同じホテルに帰りました
おととい昨日二日連続でやってたテレビ今日もやってるかなーってルンルンでテレビつけたけどやってなくて↓
代わりにロベルトベニーニ主演のドラマやってた

4日目終了☆
いつも長くてすんません↓↓
[PR]
by mano83 | 2005-11-28 07:16 | 旅行
イタリア旅行記3日目 >>